ディズニー都市伝説!ウォルトディズニーが冷凍保存されている真相

ディズニー都市伝説 ウォルトディズニー 冷凍保存

 

ディズニーランドを作りだした人物と言えばウォルトディズニーである。

 

この人がこの世にいなければ、あんなに素晴らしいテーマパークというのは、この世に誕生することはなかったのではないだろう。

 

そして、今もこの世にウォルトディズニーがいれば、どんなに素晴らしいもので人々を魅了してくれたのだろうと期待してしまうわけだが、そんなウォルトディズニーは、実は復活の機会が伺われていると言われる都市伝説が存在する。

 

もちろん公式の発表ではすでに亡くなっていることになっているのだが、実は冷凍保存されているという都市伝説があるのだ。

 

何ともSFチックな話ではあるが、これが本当であればいつの日かウォルトディズニーが復活して、世界に素晴らしい夢や希望を与えてくれるだろう。

 

しかし、どうしてウォルトディズニーが冷凍保存されているなんていうことが言われるようになったのか?

 

続きます…

 

スポンサーリンク

 

カップルとデートすると破局するという実態とは?

 

これには目撃情報が存在するようだ。

 

ある冷凍室でウォルトディズニーが眠っているところを見たことがあるという人がいるようで、そのためにウォルトディズニーが復活する機会が伺われているという話になったようだ。

 

 

遺言に従って生き返らせることになっているようだが、実際に本当なのかどうかは不明である。

 

少なくても現代の技術ではそんなこと不可能に思える部分もあるが、あのウォルトディズニーであればまだ公にはなっていない技術があってもおかしくないのではっていう部分もあるようだ。

 

実際に復活することがあれば・・・世の中は大騒ぎになるだろう。